おなかすいた

常に腹が減ってるオタク

お手紙のやつ

http://cz57.hatenablog.com/entry/2016/08/30/204247

 わたしがはてブはじめるきっかけになったエントリなんですけど(引用挿入のしかたがわからないですすみません)

いろんなブログを読んでて手紙の話ってやっぱ楽しいね!ということで、わたしもいっちょ書いてみよっかなー!!!!とおもいまする。

 

とその前にわたしの推し、俳優ではなく声優なんですよね。といってもとてもマイナーなのでアレですけど…。声優オタクの皆さんどうやってお手紙書いてるのかとても気になるです。

 

①宛名

名前フルネーム様。むしろ他に何か書くことある…?

 

②書き出し

こんにちは、◯◯(本名)と申します!

みたいな感じです。最初に手紙の書き方で参考にしたブログの人がそう書いてたからとりあえず真似をしてみたのだけど、おそらく推しもそろそろわたしの顔と名前が一致してきてると思うのでいい加減くどいかもしれない気がしてきているところ。もう少し軽く挨拶する方法を模索してみようかな…。

 

③内容

前回のイベントの感想とかかなー。連日舞台だった時、最初は勝手がわからなくて無理やり前日の感想ひねり出したりしてたけど、最近メッセージカードで十分なことに気づいたからそれからは日にちが続くときはそうしてる。連続で違うイベントに出るときはちゃんと感想を書いてるます。

自分のことに関しては一切書かない上に感想を述べるのが死ぬほど苦手かつ推しの仕事がまだまだ少なくて出演作品に関してもそんなに書けることがないので大体便箋1枚か2枚で終わります。

推しがわたしに興味あるとは到底思えないし、他の人からの手紙が自分語りで6枚とか7枚とかある手紙だったらそんなんばっかり読むの大変だろうなって思ったりする。だからこいつの手紙は内容ほぼ無いから感想の2行くらいだけ読めばいいなって程度の認識でも構わないしなんなら読んでくれてなくても構わない。

……って思ってたんですけどね〜、正直手紙なんか絶対読まずに捨ててるだろっておもってたんですけど先日まさかのきちんと読んでることが判明したので何書いたらいいかよくわからなくなりました。わたしからだなって確認だけしたら破り捨ててほしい。

ちなみに推しへの指摘はできるだけ褒め褒めするようにしてます。褒められた方が気分いいだろうからね。でも一度指摘とかやってほしいとかって書いたわけでは無い部分から何かを読み取って実際に反映してくれたことがあってマジかよ〜!!!!!!!!大好き〜〜〜!!!!!ってなったことがあるからこういう行動とかしてるとすごい嬉しい!とかこういう動きが好きです!とかいやらしく無い程度に書いてもいいのかな、と思ってます。そういうの反映するタイプだとおもってなかったからびっくりしたのほんとに。めっちゃ嬉しかった。

 

④締め

いつも締め方がわからないから、それでは今回はこの辺で…って無理やり話を終わらせてる。体調についての気遣いとかは定型文になってしまうのが嫌なのでたまにしか書かないかなあ。毎回心配してると義務みたいになりそうでそれはとても嫌なので。

 

 

⑤頻度

イベントごとに、かな。事務所に送ったことはまだないです。送るほどのことがないというかただでさえ手紙書くの苦手なので事務所に送ったらイベントの時に書くことがなくなってしまう…

 

⑥手紙の種類

なんか束で売ってるちぎりとる(?)タイプのやつ!アホみたいな量書き損じるのでできるだけ大量に入ってるのが良いです。前買ったやつがなくなって、同じの売ってなかったからとりあえず量重視で新しい便箋に買い換えたらなんかツルツルしてて書きづらい…でもこれ使い切るくらい手紙たくさん書きたいですね。2枚書くのに10枚失敗するんですけどね。

封筒は、前に急いでて適当に買った量が多く入ってるなんかファンシーなの使ってたけどそれもなんとか使い切ったので、今はある一定のルールに沿ったデザインのを使い分けるつもりです。あとなんか便箋のサイズがでかいらしくて普通のファンシー封筒だとサイズ合わないんだよね。別に毎回同じのじゃなくてもいいんじゃないかなぁと思っているけど、どうせバラバラなのを使うならある程度統一性をもたせたいという気持ちです。

毎回気にいる封筒探し回るのでとんでもなく時間使うけど、男性に送るのにキャラ物はどうかなぁとか思ってしまうので大好きなディズニーを封印、他の人と被りたくないからスイーツ柄とかありがちなファンシーも封印、サブカル人間が好きそうなのとかも封印と自分ルールがありすぎて大変です。自作封筒作ってる人強いなぁと思います。

 

⑨下書き

何回かログの保存も兼ねてスマホのメモ帳機能使って下書きして見たこともあるんだけど気分屋すぎてできるだけ直前に書きたいタイプなのと文字を打ち込む作業がめんどくさくなってやらなくなりました。なので毎回行き当たりばったりです。だから15枚も書き損じるんだよ。大抵イベント当日の深夜〜早朝にかけて叫びながら書いてます。喫茶店のテーブルでレターセットを広げるのが嫌いなので1日に2公演ある時と直前まで時間が取れなかった時以外は外では書きません。

 

⑩その他

ペンは基本万年筆です。インクは紺色。特に紺色であることに深い意味はないんですけど、黒よりなんかいいかなと思って。たまに万年筆がみつからなくて普通の黒いボールペンで書くと書き味の違いに驚く。でも今やっすい万年筆使ってるからもう少しいいやつに買い換えようかな…って悩んでるところです。カードリッジ式の方が楽なんだけどねえ。どれだけ頑張って丁寧に書いても読みづらい字になってしまうので宝の持ち腐れという説も……。

封はマステでてきとーにしてますがたまに慌ててて封し忘れる時もあります。でもだいたいプレゼントと一緒に紙袋に入れてるから封しなくてもいいんだけどね、なんか気持ち悪いかなと思って。

自分の名前と住所も一応書きます。返事が欲しいとかじゃなくて、自分は怪しくないですよーって気持ちで。これもたまに書き忘れる時ある。基本うっかりしているので……本文の最後には住所は書かないけど名前だけは絶対書いてるから封筒に書き忘れても誰かわからないということはない……はず…?

 

 

こんな感じかなあ…なんかあんまり面白くならなかったけども。でも手紙の話ってなかなか見せてもらうこともできないから楽しいですね!!!!!!!たくさん読みたいな!!!!