おなかすいた

常に腹が減ってるオタク

なんとなく

前回の接近を定期的に思い出しウフフしてはヒャーーーーってなります。いや接近した部分はヒャーーする内容なかったけど。

なんか落ち着いたフリしてレポ書いたけど内心全然落ち着いてなかったしなんならまだまだ落ち着けてない。
最前確定してただけでも全世界に自慢したいくらいだったのに推しが目の前で最高だったし微笑まれた時は正直え、うちら付き合ってたっけ??って思ったし普通に調子に乗りそう。てか乗った。いや調子に乗らないとか無理でしょあんなん。

自分もしかしてかなり気に入ってもらえてるのかなって、期待したくなるじゃないですか。
でも今のバランス崩れたら終わるじゃないですか。終わらせたくないから気づいてないというか、わかってないフリして生きていかなきゃ…って。
推しが何を思ってあんなことしたのかわからないから嬉しい反面怖くもある。
でもまだ嬉しさの方が勝ってるから都合の悪いことは見ないフリして、あんまり考えすぎないようにして、今まで通り同担の存在を自分の中から消して、推ししか目に入れずに目立たずにこっそりオタクしていこう、、、、。
推しのいない現場ってほとんど行かないから、他の声優さんがどんなファンサ?するのかよく知らないし、俗にいうお気にがすぐわかったりするのかとかもよくわからないです。参考にならない極端な悪い例しか知らない。
推しの現場行くときも基本ぼっちだから推しがどんなんかとか客観的に見ててもらえる人いないしね。誰か一緒に推しの現場行ってくれませんかね…。

まーとにかく、来月から4月くらいまで毎月現場があるのでとても嬉しいですね!!!!やったぜ!!!!!!!!!!生きる気力!!!!!!!活力がわいてくる!!!!!!毎日頑張る!!!!!!!
美容院行かなきゃ(>_<)