おなかすいた

常に腹が減ってるオタク

(>_<)

前回の記事で書いた、推しに関わって欲しくない相手というのは声優さんではありません。
一応業界人……ていうのかな…まぁ漫画アニメ業界の人ではありますけど。
仕事ではないけど……半プラベというか、なんかその人のいる集まりに推しが参加してたんですけど向こうからなにかしなければ現状関わる必要のない方なので。
そういう集まりに出るのもお仕事の一環と言われたらそれまでなんですけどね。ただその人が二次元おたくたちからもあんまりよく思われてなくてアレな話の絶えない人なのでほんとに勘弁して欲しかったんです。あと推しに近づく女に純粋に嫉妬してるってのもあります。
同担はただのおたくだから敵じゃないしなんとも思わないけど同業者とか業界人の女性はほんとに嫉妬してしまう……。
ちょっとこじらせすぎてるから一度冷静になりたいなとは思うんですけどね……推しがモテるのは大変光栄なことなんですけどね…………………………。


夜中って思考が薄暗くなりますね。推しの記憶に残るにはどうすればいいかとかをずっと考えてますわたし。推しの記憶に残れるなら喜んで死ぬし推し以外の人たちから忘れさられても構わないです。ヤンデレか。
推しは生きてる人間なんだからそういう風に考えるのよくないのに。やめよやめよ楽しい話しよ。


楽しい話なんだろ〜〜〜??イベントが近づいてきて準備でわたわたしてるのは楽しいですねー!!!!!!今日はプレ買いに行きました!
ネットで目をつけてたやつを実店舗で購入するのがとても好きです!
しかし毎回他のオタクが贈らなさそうなもの探すの大変です……ツイッターとかでたまにすごいセンス良い雑貨やおしゃれなお菓子のツイート回してくる人いますけどそういうひとたちってどっから見つけてくるんですかね?アンテナ張りたいとはおもうんですけどまずアンテナの張り方を教えて欲しいですね………。なかなか難しい……。

あとはなんだろう…最近人と話してて思ったことなんですけど……
わたしの推しって、なんかすごい落ち着いてるんですよ。いや落ち着いてる人は世の中にたくさんいるとは思うんですけど。
なんかこう…………ちょっとアレな話ですけど声優さんも現実の人間だしましてや男だからあるじゃないですか、その……そういう……ああいう………アレが。
人によっては開けっぴろげでラジオで喋ったりとかしちゃうみたいですけど。
私の推し、そういうのを全く感じさせないんですよ。普通に人並みに下ネタとか好きっぽいけど、ツイッターとかトークとかで下ネタ言ってるのみたことないし。イベントであった好きな女性のタイプは?という質問も上手い具合にはぐらかしてたし。
だから露出度の高い服着てようが舞台のセリフでおっぱい連呼してようが気持ち悪くないんですよね………
不思議なんですよ。前にも書いてるかもしれないんですけどわたしそういうのどうしても苦手で、男の人の裸とかほんとにダメなんです。推しが出た舞台で主役の人が冒頭からある程度話が進むまで上半身裸だっただけでわりと泣きそうになったのに。
なんで推しは気持ち悪くないんだろう。いや気持ち悪くなくていいんですけど……すごいびっくりしてて……。ふしぎ…。
それと、わたしが声優さんに求める、「声優(芸能人)としてのありかた」、以前の記事で少し書いたりしている、ファンに誠実であることだとかそういう感じのやつです。それが、推しがわたしに示してくれたその在り方が、わたしが求めるものに非常に近いのではないかと感じています。
だからこそ推しもわたしに対してああいう態度を取ってくれるのかなって、思えるので。そう思いたいだけかもしれませんけど。
でもこれはとても嬉しいことですよね。考え方が似てる……………、とは到底思えないから相性がいい?のかな。なんの相性なのか知らんけど……。


なんかラップのやつ聴きながら書いてたらわけわかんなくなってきました。渋谷の子が可愛いと思いますがもうすこし展開しないとわからないかなって気持ちです。
周りがなんのためらいもなくハマっていってるのでめっちゃくちゃ気になってます。
そんな感じです、、、相変わらずまとまらない文章ですみません……推しが好きってことが言いたかったんです……(??)